ホスピス薬剤師求人ランキング

ホスピス薬剤師求人TOP >> 求人探しのFAQ >> ホスピス薬剤師を取り巻く人間関係は?

ホスピス薬剤師を取り巻く人間関係は?

他の薬剤師と違ってホスピス薬剤師となると人間関係の幅や層がぐんと広がります。医師や看護師、患者さんやその家族、臨床心理士や理学療法士などのコメディカル、在宅緩和ケアを行ってるところではソーシャルワーカーやケアマネージャー、その他訪問看護師やヘルパーなど地域のスタッフとの連携が必要になり、ますます拡大していきます。

これを煩わしいと思うか、ホスピス薬剤師として大きく成長させるものだと思うかによってこれから進む道は違ってきますよね。既にホスピス薬剤師として働いてる方、これからホスピス薬剤師を目指してる方、この人間関係を煩わしいと思ったら何もどこからも情報は入ってきませんよ!!情報はすべて受け入れ、ホスピス薬剤師として自分で取捨選択するくらいでないとプロとして独り立ちは難しいです。

ホスピス薬剤師は、自分が提案した調剤処方や投与時期が認められたときに大きな喜びとやりがいを感じるものですよね。そんためには「自分の処方薬には責任をとります!」と堂々と言えるくらいの自信を持って提案しないといけません。医師をはじめその他コメディカルからのちょっとした情報が思わぬヒントとなる場合が少なくありません。自信を持って提案・実践するために、幅広く層の厚い人間関係をもつことはどんな専門書よりも勝るものだと思いませんか?

しかし決して間違わないでくださいね。皆と仲良しのお友達関係になるようにという意味ではありませんよ。仕事上、ホスピス薬剤師としての立場で、患者さんのためにこれらの人間関係は大事だということです。時には意見がぶつかり合ってギクシャクする場合もあるでしょうが、これはどの職場でも同じで、責任ある重大な仕事をする立場であればあるほど自分の意見をもっており、異なる意見同士がぶつかり合うのが当たり前なのです。この時にどういう態度をとるかで、プロのホスピス薬剤師としての腕の見せ所となるのではないでしょうか。一般の病院に勤めてたらこんなにも複雑な人間関係はないと思いますが、この中で患者さんのために働くのがホスピス薬剤師の醍醐味だと感じずにはいられません。そう思いませんか?

それでもこの人間関係に高いハードルを感じるという方は転職エージェントに在籍するプロのアドバイザーに相談してみてください。各職場の内情に詳しい方ばかりなので、人間関係の複雑さは同じでも管理者がイイまとめ役をしてくれるとか相談相手になってくれてる等、頼りになるスタッフが多く働きやすい職場を紹介してくれますよ。職場での人間関係って大事なポイントですからどうぞ気楽に相談してみてください!


Copyright (C) 2013-2018 ホスピス薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.